福岡県福岡市に新規オープンする百年橋リハビリテーション病院(博多堤病院)の採用サイトです。看護師・看護助手・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などの求人情報を掲載。当院で活躍するスタッフの声を多数ご紹介しています。

新病院オープン!見学・就職相談

Features

薬剤課の紹介

百年橋リハビリテーション病院 薬剤課

薬剤課の紹介

体制

薬剤師4名(常勤1名・非常勤3名)

活動内容

1.調剤業務

2.医薬品情報管理(DI)業務

3.病棟での服薬指導業務(持参薬鑑別含む)

薬剤課の役割・目標

薬剤課の方針として、
1.迅速・正確な調剤を行い、安全な薬物療法に寄与する
2.薬剤師の職能を生かし、医薬品の適正使用に努める
3.医療スタッフ・地域の薬局と連携し、患者様のための地域医療に貢献する
4.知識・技能の向上に努め、継続的な自己研鑽を図る
を掲げ、チーム医療の担い手としての自覚を持ちながら、日々の業務を行っています。最新調剤機器を導入し、効率化を図りながら限られた人員で安心・安全な薬物療法を目指しています。

回復期病棟に加え地域包括ケア病棟が新設されたことにより、様々な病院、施設等から患者を受け入れるため、処方内容も多種多様になっており、入院初期の持参薬管理、ハイリスク薬管理が重要な業務となっています。また、患者さんの高齢化に伴い、ポリファーマシー問題についても積極的に関与し、医師をはじめとした多職種で連携して、取り組みを始めています。施設基準の制約はありますが、薬剤管理指導業務は医薬品の適正使用の観点から重要な業務と考えていますので、引き続き充実したものにしたいと考えています。また、院外処方箋の疑義照会の運用に関して、医師の業務負担軽減のため、近隣の調剤薬局と「包括的事前合意プロトコール」を締結しています。これらを契機に今後は地域調剤薬局との連携も深めていきたいと考えています。

百年橋リハビリテーション病院 薬剤課

メッセージ

調剤経験豊富な薬剤師がそろっています。簡易懸濁法に対応した調剤も行っています。患者さんの服薬に関して困った点がありましたら、ご相談ください。

一覧に戻る

Recruit~ 採用情報 ~

詳しく見る

百年橋リハビリテーション病院は
あなたを待っています。

ENTRY

新病院オープン!見学・就職相談