福岡県福岡市に新規オープンする百年橋リハビリテーション病院(博多堤病院)の採用サイトです。看護師・看護助手・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などの求人情報を掲載。当院で活躍するスタッフの声を多数ご紹介しています。

新病院オープン!見学・就職相談

About us

理事インタビュー「私たちの仕事こそ、医療界で一番陽の当たる分野」

理事 堤光太郎(福岡大学医学部卒 内科・腫瘍血液科・総合内科専門医)

福岡大学医学部卒。同大学にて臨床研修を修了し、血液腫瘍感染症内科学講座に入局後、あらゆる種類のがん治療を経験。がん種を問わない診療を通じて「全身を診る」ことを学ぶ。その傍ら、関連医療機関で在宅医療にも従事。在宅医療のサービスのきめ細かさと患者様のニーズに合わせたテーラーメイドで臨む真摯な姿勢に感銘を受け、医療法人徳隣会つつみクリニックを開院。社会医療法人青洲会理事。

新病院のミッション
新病院で経験できること
一緒に働く仲間へ

新病院のミッション

地域包括ケアシステムの中で、私たちが担う“ハブ”という重要な役割

これからの日本における医療というものは、「私たちの病院」「私たちのクリニック」だけのことを考えていても務まらない。もっと広い視野で、医療界全体の枠組みの中の“一つの歯車”であると考えなければいけません。患者さんやご家族、さらには訪問看護ステーション、訪問リハビリ、訪問診療、高齢者施設など、さまざまなステークホルダーが一つ一つの歯車として参加することで原動力が生まれるのが、現在の医療のカタチであると考えます。そういった方々の存在を念頭に置いて、我々がどうあるべきかを考えることが求められています。
医療界全体の枠組みとは何かを考える時に、「地域包括ケアシステム」を思い出して欲しい。地域包括ケアシステムの中で、回復期リハビリテーション病棟および地域包括ケア病棟を持つ百年橋リハビリテーション病院は、どんな立ち位置であるか。私は「医療界のハブ」であることが求められていると考えます。ハブであるということは、介護と医療との結節点であり、地域と病院との結節点であるべきだと考えています。

私たちの存在が、地域の方々に安心をもたらす

青洲会グループ全体を見渡した時、これまでの組織図では病院と地域が少し距離がありました。しかし、百年橋リハビリテーション病院ができることによって、病院と在宅、病院と高齢者施設、病院と訪問看護・訪問介護・訪問診療、病院と地域包括支援センター、病院と居宅介護事業所など、病院から地域へのフローが滑らかになります。その結果、つながりが一つの輪になり、循環型の医療が実現されるのです。

地域の方々は良い時もあれば、悪い時もある。お家にいる時もあれば、病院にいる時もある。その移行するところの役割を、私たち百年橋リハビリテーション病院が担うことで、地域の方々にとって身近な、使い勝手の良い、そして真の安心をもたらすことができる病院になれる。そんな病院であることが、私たちの使命であると考えています

新病院で経験できること

― 新しい仕組み・システムへの挑戦

百年橋リハビリテーション病院では、最新の医療機器や最新の医療技術を用いることはあまりないと思います。そう言った意味では、先進医療を始めとする医療の煌びやかな一面とは対局の、少し離れた立場にあると思います。しかし、地域包括ケアシステムという枠組みの中で、私たち百年橋リハビリテーション病院が担う役割・仕事というのは、今までにない考え方であり、最新の仕組み・システムに携わることができると考えています。そう言った意味では、最先端の医療現場での経験を積むことができます。そういったこと決して忘れずに、誇りに思っていただきたいです。

― 私たちの仕事は、医療界の中で一番陽の当たる分野

患者さん側の立場になって考えた時、病院という場所は生活の裏側にあたると考えます。1日の時間に例えると、「夜」の部分にあたります。では患者さんにとっての「昼」の部分はどこか、それはその人の生活の中心・人生の中心である在宅です。私たちの仕事は、病院の中で行うものにはなりますが、この昼の部分である在宅に深く関わることになります。
病院という夜の部分しか見えなかったものが、百年橋リハビリテーション病院の仕事に関わることによって昼の部分が見えてくるようになります。これは医療人にとって、非常に大きな経験であり、非常に貴重なスキルが身に付くことになります。私たちの仕事こそ、医療界の中で一番陽の当たる分野ではないかと考えます

一緒に働く仲間へ

― 新たに作り上げましょう

患者さんの生活に光を灯す私たちの仕事は、患者さんにとても感謝されます。病院だと治療したら終わりであったのと違って、その後の生活の様子を後追いできる立場にあります。患者さんにずっと関わっていけることが、何よりのモチベーションであり、仕事の醍醐味になると思います。

日本の医療の仕組み、世界の医療の仕組みを学び、温故知新の精神で、世界でどこにもない初めての取り組みを皆んなで作り上げていきましょう!

(写真・インタビュー・文:MottoBrand 福井勝雄)


オープニングスタッフ募集中!

私たちの病院では、患者さんの人生の中心である在宅に深く関わるお仕事ができ、医療人にとって非常に貴重な経験・スキルを身に付けることができます。地域における循環型医療の実現に向けて、一緒に働いてみませんか?

まずは病院見学・就職相談

採用情報はこちら

一覧に戻る

Recruit~ 採用情報 ~

詳しく見る

百年橋リハビリテーション病院は
あなたを待っています。

ENTRY

新病院オープン!見学・就職相談